スポンサーリンク

物心がついてから小学校〜
中学〜高校〜大学と
年齢を重ねるたびに
そういうものが多くなった。

小さい頃は確か

・ミニカーやプラレール
・ゲーム、カードゲーム
・生き物を飼う
・絵を描く
・アニメや漫画を見る

中学はほぼカードゲーム

高校はカードゲームは遊ばなくなり、
ネットや音楽、YouTube

大学からは楽器ファースト

今はというと、

昔遊んでいたものに興味がまた出始めていたり。

大人なので当時のお小遣いと比べてしまうと
金銭的に手を出すことは簡単だし、
テクノロジーも発展したので遊びのレベルも上がったけど、
一度ハマったものにはドップリ浸かる傾向にあり、

そしてその結果まで見えるので、
自分にとって「これなら迷惑じゃないから良いだろう」
というものだけ選ぶようにする。

そして今はそんなことをやっている場合ではない
と言って思い切って手放すこともある。

取捨選択。

25歳、現在のテーマである。

ちなみに今はSwitchを売ってしまおうか検討中。
(でも年末に桃鉄とかやりたいし取っておくか〜?)

実家に蛇インカミン

スポンサーリンク

Twitter(@ryodrums0129)